スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射性物質拡散予測 公表漏れ

東京電力福島第一原子力発電所と第二原子力発電所から放射性物質が放出された場合、どのように拡散するか予測したデータのうち、経済産業省の原子力安全・保安院が試算した合わせて5件のデータが公表されていなかったことが、分かりました。原子力安全・保安院は、大量のデータを掲載する際に漏れてしまったとしています。

公表されていなかったのは、気象や地形などの条件を基に放射性物質がどのように拡散するかを調べる「SPEEDI」というシステムを使った予測結果の一部です。原子力安全・保安院が試算した福島第二原発4号機で原子炉を覆う格納容器内の圧力を下げるための「ベント」という操作を行った場合を仮定した3月12日のデータと、福島第一原発の周辺地域の調査を行うために予測した3月17日のデータの合わせて5件が公表されていなかったということです。原子力安全・保安院は先月、SPEEDIを使って予測した「すべてのデータ、合わせて255件を公表した」と発表していましたが、今月2日になって公表していないデータがあることに気づいたということです。原子力安全・保安院は「一度に大量のデータをホームページに掲載したため、一部が漏れてしまった。今回のデータは、避難の範囲を決めるなどの参考にはされていないが、公表が遅れたことは申し訳なく思う」と話しています。

NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110603/k10013304463000.html

肝心な時に使えないシステム、公開の遅れ、今頃公表されても意味がありません。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 地震・災害対策
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

楽天オススメ

プロフィール

tam2010

Author:tam2010
FC2ブログへようこそ!

電力使用状況&電気予報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
有害物質を吸着!放射性ヨウ素などの対策に
放射能測定器専門店
オススメ
amazonタグクラウド

Amazon タグクラウド by ajaxblogparts requires Flash Player 9 or better.

+1
google
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ガイガーカウンター
放射能対策
被爆対策にヨウ素剤
もしもの時の為に備えを
お勧め対策グッズ
リンク
キーワードクラウド

人気ブログランキングへ
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ --> 結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。