スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄米の放射性物質予備調査

福島県、全市町村で実施へ
 県は4日、収穫前に玄米の放射性物質を測る予備調査を全市町村で実施すると発表した。政府の基準より調査対象を広げており、「安全確認を慎重に行いたい」としている。

 政府は、収穫前の予備調査の対象として、土壌の放射性セシウムが1キロ当たり1000ベクレル以上、または、空間放射線量が毎時0・15マイクロ・シーベルト以上の地域を指定し、玄米1キロあたりの放射性セシウムの濃度を調べる検査方法を示している。しかし、県では、警戒区域やコメの作付けを行っていない11市町村を除く全48市町村402地点を対象とする。

 収穫後の本調査で、予備調査でセシウムが1キロ当たり200ベクレルを超えた場合に、「重点調査区域」に指定。それ以外の区域は旧市町村ごとに1地点で玄米を採取して、安全が確認されれば出荷できる基準を示していたが、同県は検査地点を2地点に増やす。

 予備調査は、9月8日から、本調査は同15日から、それぞれ実施予定で、10月上旬には終える予定。

 また、県は、今月下旬から出荷される早期出荷米5種については、予備調査は行わずにすべて本調査を実施することも決めた。

(2011年8月5日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/news/20110805-OYT8T00057.htm?from=popin

スポンサーサイト

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

楽天オススメ

プロフィール

tam2010

Author:tam2010
FC2ブログへようこそ!

電力使用状況&電気予報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
有害物質を吸着!放射性ヨウ素などの対策に
放射能測定器専門店
オススメ
amazonタグクラウド

Amazon タグクラウド by ajaxblogparts requires Flash Player 9 or better.

+1
google
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ガイガーカウンター
放射能対策
被爆対策にヨウ素剤
もしもの時の為に備えを
お勧め対策グッズ
リンク
キーワードクラウド

人気ブログランキングへ
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ --> 結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。