スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜市、周辺より高い放射線量を測定

横浜市が市内の放射線量を測定したところ、新横浜の道路脇の側溝など3か所で周辺より高い値の放射線量が測定されたことがわかりました。

 「道路側溝等に砂じんが集積している条件の下、放射能濃度が周辺に比較して高くなっている場所があります」(横浜市の会見)

 横浜市によりますと、今月12日に市内の放射線量を測ったところ、港北区の新横浜や大倉山など3か所で周辺より高い放射線量が測定されました。

 最も放射線量が高かったのは大倉山の毎時0.91マイクロシーベルトで、ここの道路の側溝の土などからは1キロあたり4万200ベクレルの放射性物質が検出されたということです。

 すでにこの放射性物質が検出された土などは取り除かれており、横浜市は「健康に影響するものではない」と説明しています。(17日17:49)

TBS NEWSi
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4829029.html
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽天オススメ

プロフィール

tam2010

Author:tam2010
FC2ブログへようこそ!

電力使用状況&電気予報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
有害物質を吸着!放射性ヨウ素などの対策に
放射能測定器専門店
オススメ
amazonタグクラウド

Amazon タグクラウド by ajaxblogparts requires Flash Player 9 or better.

+1
google
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ガイガーカウンター
放射能対策
被爆対策にヨウ素剤
もしもの時の為に備えを
お勧め対策グッズ
リンク
キーワードクラウド

人気ブログランキングへ
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ --> 結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。