スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県逗子市の土壌からストロンチウム

逗子市でもストロンチウム=小学校の側溝「数値低い」-神奈川
産経新聞 11月2日(水)23時4分配信

 神奈川県逗子市の小学校で側溝にたまった土壌から放射性ストロンチウムが検出されたことが4日、同市などへの取材で分かった。検出量は1キロ当たり12ベクレルで、土壌はすでに市が除去。同市防災課は「検出値は非常に低く、これ以上の対応は必要ない」としている。
 同市によると、女性市議が市立池子小学校の正門脇にある側溝などの土壌を採取。民間研究機関の同位体研究所(横浜市)が検査した結果、放射性セシウムが1キロ当たり約3800ベクレル検出され、ストロンチウムの検査も追加した。
 同研究所は「数値は低いが、福島第1原発由来のものと考えるのが合理的」としている。(2011/11/04-13:39)

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011110400425
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽天オススメ

プロフィール

tam2010

Author:tam2010
FC2ブログへようこそ!

電力使用状況&電気予報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
有害物質を吸着!放射性ヨウ素などの対策に
放射能測定器専門店
オススメ
amazonタグクラウド

Amazon タグクラウド by ajaxblogparts requires Flash Player 9 or better.

+1
google
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ガイガーカウンター
放射能対策
被爆対策にヨウ素剤
もしもの時の為に備えを
お勧め対策グッズ
リンク
キーワードクラウド

人気ブログランキングへ
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ --> 結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。