スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スギ雄花に含まれる放射性セシウムの濃度最高25万ベクレル

スギ雄花に含まれる放射性セシウムの濃度の調査結果について

スギ雄花に含まれる放射性セシウムの濃度の調査等を名古屋大学と共同で進めています。このたび、スギ雄花とその内部の花粉に含まれる放射性セシウムの濃度の調査結果(福島県他15 都県のスギ林182 箇所)を取りまとめました。

調査の結果、スギ雄花に含まれる放射性セシウム(Cs134+Cs137)の濃度は、最も高いスギ林で1キログラム(乾燥重量)あたり約25万ベクレルでした。
スギの花粉に含まれる放射性セシウム(Cs134+Cs137)の濃度を、仮に、今回の調査におけるスギ雄花の最高濃度(25.3万Bq/kg)と同一とみなし、大気中に飛散した当該花粉を人が吸入した場合に受ける放射線量について、一定の前提条件で試算したところ、1時間あたり0.000192μSv でした。

なお、本取りまとめは、平成23年12月27日にプレスリリースした「スギ雄花に含まれる放射性セシウムの濃度の調査結果について(中間報告)」を含む、全調査地点の結果です。

独立行政法人森林総合研究所

http://www.ffpri.affrc.go.jp/press/2012/20120208/index.html

関連リンク:スギ雄花に含まれる放射性セシウムの濃度の調査結果について(林野庁サイトへリンク)

実際の花粉にはどのくらいの放射能が含まれているのでしょうか?
花粉症で無い人も吸い込む事になりますから気になります。
スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

楽天オススメ

プロフィール

tam2010

Author:tam2010
FC2ブログへようこそ!

電力使用状況&電気予報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
有害物質を吸着!放射性ヨウ素などの対策に
放射能測定器専門店
オススメ
amazonタグクラウド

Amazon タグクラウド by ajaxblogparts requires Flash Player 9 or better.

+1
google
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ガイガーカウンター
放射能対策
被爆対策にヨウ素剤
もしもの時の為に備えを
お勧め対策グッズ
リンク
キーワードクラウド

人気ブログランキングへ
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ --> 結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。