スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしても! スーパーのセシウム独自検査に農水省が「待った」

スーパーの独自基準はNG
農林水産省は20日、外食産業やスーパー、食品メーカーなどの業界団体に対して、独自の放射性物質基準を設けないよう通達を出した。各業者が国の基準より厳しい独自の基準を設ける動きに歯止めをかけようというものだ。

放射性廃棄物と同じレベルを食え

農林水産省では食品を扱う流通業者など対して、セシウムなど放射性物質の汚染ついて、国の基準に基づいて判断するよう通知を出した。

今年4月から改正された基準では、野菜などの一般食品は100ベクレル/kg、乳幼児用の食品と牛乳は50ベクレル/kgとなっている。

通達の中で、この基準値は国際的な基準として認められているコーデックス委員会基準よりも厳しいものであるため安心するよう説明されている。

ただ、コーデックス委員会の基準値は、セシウムだけでなく、ストロンチウムやプルトニウムなど、他の放射性汚染物質についても加算した値だが、我が国ではセシウム以外の汚染は、ほとんど計測されていない。

100ベクレル/kgという数値はまた、放射性廃棄物として国内法でも移動などを禁じられるレベルの汚染度合いである。

安全を無視した「安全基準」をごり押しする姿勢に、昨年9月には東北文教大学の松田浩平教授が「原発から320kmの食品移動の禁止」を提言したほどだ。

農林水産省が行っている「食べて(被災地を)応援しよう」というキャンペーンについても、「毒入りで10年後には死んでいるかも知れませんが、食べてくださいと言っているに等しい」と断じている。

税金と保険の情報サイト
http://www.tax-hoken.com/news_5rXV27bFW.html

安全を追い求めるのは悪い事なんでしょうかね?
合点がいかぬ。
スポンサーサイト

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

楽天オススメ

プロフィール

tam2010

Author:tam2010
FC2ブログへようこそ!

電力使用状況&電気予報
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
有害物質を吸着!放射性ヨウ素などの対策に
放射能測定器専門店
オススメ
amazonタグクラウド

Amazon タグクラウド by ajaxblogparts requires Flash Player 9 or better.

+1
google
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ガイガーカウンター
放射能対策
被爆対策にヨウ素剤
もしもの時の為に備えを
お勧め対策グッズ
リンク
キーワードクラウド

人気ブログランキングへ
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ --> 結婚
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。